大会レポート

トップ > 大会レポート > 日本U15 U19(ジュニア)トライアスロン選手権(2015/長良川)

2015-09-02

日本U15 U19(ジュニア)トライアスロン選手権(2015/長良川)

ご声援ありがとうございました!

大会報告

開催日:平成27年8月2日(日)
場 所:岐阜県海津町 長良川特設コース

気象条件:晴れ 風速0m 気温35℃ 水温28℃ 
参加選手数:U15男子50名 女子36名
      U19男子58名 女子27名

・結果(チームエフォーツ選手のみ)
U15女子 スイム375m バイク10km ラン2.5km
 8位 庭田 花綾  35分04秒
 9位 池口 いずみ 35分08秒
12位 小原 絵梨  35分35秒
23位 池口 亜実  36分59秒
28位 植 美優    37分37秒
DNS 三嶋友歌

U15男子 スイム375m バイク10km ラン2.5km
 8位 植田 崇作 32分06秒
38位 松本 康佑 35分30秒

U19女子 スイム750m バイク20km ラン5km
 22位 植田 莉子 1時間15分32秒

U19男子  スイム750m バイク20km ラン5km
 13位 小原 北斗 1時間00分14秒
 19位 岩本 敏   1時間01分29秒(チームOB 流通経済大学)
 44位 桑本 滉也 1時間07分55秒(落車)
 DNF  野本 周平  リタイア熱中症
 
日本U15 U19トライアスロン選手権大会(2015/長良川)に
チームから11名の選手たちが自分自身に、全国の強豪選手たちに
挑戦してきました。

突発的なアクシデント等あった選手もいましたが、そのような中でも
みんな持てる力を出し切りいいレースをしてくれました。
「新しい自分」を発見できた選手もいたと思います。

この一年で本当にみんな成長したな!と感じることができる大会に
なりました。この調子を維持し次に向けてさらにさらに努力を重ねて
いきたいと思います。

熱中症になりゴールまであと200mのところで倒れてしまった周平は、
意識が朦朧とする中(ほぼなかったと思います...)這いつくばって
ゴールに向かおうとしていました。まさに絶対ゴールするという執念
だったと思います。
それだけこのレースにかける想いは強かったのだと感じました。
しかし、彼の今後を考え押さえつけてレースを辞めさせました。

本人はそのほとんどを覚えていなかったようです。熱痙攣もあり、
危険な状態だったと思います。彼は今は元気になり次の大会に向け
トレーニングに励んでいます。

この大会で監督の私自身は反省する点が多々あり、トレーニング内容
などまた見直していきたいと思います。

いつもチームを応援いただいている県協会員の皆さん、チームを支えて
いただいているスポンサーの皆さま、大変暑い中サポートいただいた
ボランティアの皆さん、保護者の皆さん、ありがとうございました。